千里中央で賃貸に住む魅力

大阪は北摂の千里中央。

梅田やなんばといったいわゆる「キタ」「ミナミ」とは若干離れているため、不便だなと感じる人もいるかも知れません。

しかし、実際に千里中央近辺に住んでいる場合、不便を感じることはほぼ無いといって良いでしょう。

ここでは、そんな千里中央で賃貸を借りるメリットをご説明します。

梅田まで20分足らず

千里中央は、近辺へのアクセスが非常に優れています。

千里中央駅から梅田までは、電車でおよそ18分ですし、関東などへの移動に役立つ新幹線がある新大阪までは15分程度です。

また、モノレールも開通しており、万博公園やエキスポシティといった遊べる場所までの移動がわずか5分と、大阪の北に位置するのに対し、非常にアクセス面が優れています。

また、関西国際空港からは遠いですが、千里中央からモノレールまで10分前後で伊丹空港まで行けるのも千里中央ならではのメリットと言えるでしょう。

周囲の環境

冒頭でも紹介しましたが、千里中央の駅付近は基本的に賃貸マンションが多いです。

それ以外の特徴としては自然に囲まれた環境に恵まれています。

坂道を登っていけば箕面市があり、そこでは日本全国でも有名な箕面の滝が見れる山が存在します。

さらに進めば必勝祈願の勝尾寺が山にあり、非常に自然豊かです。

また、千里中央自体が買い物をするのに最適です。

食品売り場から本や、ブティックまで一折揃っていますし、千里中央駅と連結して大型電化製品店のビルが立っています。

よって、千里中央付近で生活していれば、買い物する場所には一切困らず、のんびりと過ごしやすいといえます。

しかし、基本的に周囲への移動は坂道を登ることになるため、車やバイクと言った移動手段を用意することをおすすめします。